ご無沙汰しております
 一年以上何も書いてなかった

わたくしも旦那もすこぶる元気に生きております

ワンコだけが夏前あたりから皮膚の調子が悪く、

毎週のように病院に行ったり、食べ物を変えてみたり、

薬もいろいろ試してみてもあまりよい結果つながらず…。

何らかのアレルギーらしく、目の周りや口の周り、脇

などに炎症や脱毛があります。

常にかゆそうで、とっても気の毒…。

3歳くらいから夏になると異常にかゆがって、多少の脱毛

などが見られたのですが、これくらい涼しくなってくると

何事もなかったかのように治っていました。

が、今年は一向に治る気配がない


食べ物か?

ハウスダストか?

草か?

複合的なものか?

早く治してあげたいけれど、いまいち原因が突き止めきれない

今はアレルギー対応のカリカリごはんで様子見をしています。


そんなこんなでめっきりラブホから遠ざかっていてすみません

旅行に行っても、ワンコと一緒に行ける宿泊先ばっかりに

なってしまい、今後もラブホサイトを続けていくべきか、

ちょっぴり悩んでいたりもします。

載せている情報もだいぶ古くなってきましたしね


とりあえず近況報告でした
ぴよこ的生活 12:39 comments(0)
遅くなりましたが
謹んで、新春のご挨拶を申し上げます。

本年も、よろしくお願いいたします。


昨年は東日本大震災、原発事故が起こり、

色々な事が変わってしまいました。


自分の家までは津波が来なかったものの、

近くに瓦礫置き場もありますし、よく行っていた

お店も閉店してしまったり、未だ再開していなかったり。


原発事故に至っては、食生活を大きく変える事に。

出来るだけ西の物を買ったり、去年の物を備蓄したり。

安全だと言われても、何か起こってからでは遅いなと

どうしても考えてしまいます。


メディアでは復興の文字が躍りますが、まだまだ復旧の

段階です。瓦礫を移動しただけと言っても過言ではないかも。

手つかずの会社、家、店も数多くあります。


今年は一歩一歩、着実に前へ進んでいくことが

出来ればいいですね。
ぴよこ的生活 17:52 comments(0)
ナイス砥石
簡易包丁砥ぎ機みたいなのは持っていたんだけど、

あんまり包丁が切れるようにならなくて、

砥石を100均で買ってみました。

しっかり研いでみたらまーびっくりするほどの

切れ具合。


包丁の切れ味にお悩みの皆様、「砥石」グッジョブですよ。

ぴよこ的生活 20:48 comments(0)
宮城のキャラクター
 

むすび丸。

県庁にいました。
ぴよこ的生活 12:19 comments(0)
ちょっと気持ち悪いけど
 

ワンコの散歩中に発見した毛虫・・。

普通の毛虫は気持ち悪いだけなんだけど、

こいつは単色でちょっと光ってるっぽくて、

なんだか気持ち悪さ半減。
ぴよこ的生活 13:01 comments(0)
さくらんぼ?


桜の木になっている、小さいさくらんぼ。

これはさくらんぼと呼ぶんだろうか?
ぴよこ的生活 12:26 comments(0)
むぅ〜
しばらくぶりの更新になってしまった



今日は一日雨も風も強くて大変でしたね。

まだ5月だっていうのに。

地震で地盤が弱くなったりしてるので、

晴れてからも気をつけましょうね
ぴよこ的生活 18:51 comments(0)
皐月
 なんだか月日が流れるのが早い。

もうゴールデンウイークも後半。

地震で壊れたものを買い足したり、家具の

耐震対策をしていたら、あっという間に過ぎた。


震災からもうすぐ2ヵ月。

沿岸部に行く度に、時が止まっているように感じる。

瓦礫の山と、未だに撤去されていない車。


点灯していない信号は、全国各地から

来てくれている警察官が交通整理。

その脇に無残に折れて倒れている信号機。


少し離れた公園には、何百人かの自衛官が

寝泊まりしていると思われるテント。


仮設住宅も着々と建設が進んでいる。


街中はいたって普通にお店も営業しているし、

電車も普通に動いているから、不思議な感覚になる。


google earthで沿岸部を見ると、悲しくなる。

私の好きだった宮城の海辺が破壊された。
ぴよこ的生活 21:56 comments(0)
1か月
あの震災から1か月。

お店も普通に入れる所が多くなってきた。

でも、いたるところに爪痕が見られる。

柱の亀裂、天井の穴、割れたガラス。


余震が多いせいか、道路などの傷みもより

ひどくなってきている。


瓦礫の集積所はどんどん高くなっていく。


今でも毎日のように近所の学校に救急車が来る。


ガソリンの供給量は上がった。


7日の余震で鉄道はまた運休している。


旦那も私もワンコも元気だ。

今日も精一杯生きる。
ぴよこ的生活 11:02 comments(0)
地震

3/11の地震から10日目を迎えました。

私の住む地域は津波による被害は免れましたが、

電気は丸4日間の停電、水道は未だ通っていません。

それでも家にいられるだけ幸せなんだと思います。


地震当日は、ラジオ以外の情報がほとんど得られず、

電話もつながらないため、家族との連絡すら困難。

夕方ワンコの散歩に出ると、川が不気味に増水。

旦那は仙台から自転車で帰宅。

懐中電灯のみで夕食を済ませる。

沿岸に割と近い実家のことを心配しつつ眠る。


深夜、よく眠れず、携帯電話のテレビを見る。

地震の大きさに比例して津波の被害がもの凄い事を知る。

実家の家族が心配でますます眠れなくなる。


翌朝、やっと届いたメールで家族の無事を知る。

しかし、父は一晩会社で過ごし、やっと帰ってきた事、

父も兄も車が流された事、兄のアパートが全焼した事、

などを知り愕然とする。


それからの生活は、近くのスーパーに何時間も並び、

点数制限の中必要最低限の物を仕入れる。

給水車で水をもらうにも長蛇の列。

ガソリンも10リットル入れるのに3時間待ち。

食料や水は若干改善されたものの、ガソリンだけはまだ

同じような状態です。

みんな、毎日を必死で生きています。



今日になって、親戚が亡くなったことを知りました。

どこに怒りをぶつけていいのかわかりません。

まだ行方が分からない方が大勢いるとの事。

できる限り家族のもとに戻れる事を祈っております。

ぴよこ的生活 16:30 comments(5)
1/26 >>
Tropical fruits 管理人の徒然blog
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other